TIA連携大学院共通シンポジウム

産業界の視点から、科学技術の展開と社会について過去の軌跡と今後の展望、さらに、産業界が必要とする若手人材像について講演を行います。講演後のバンケットは、分野・所属・世代を超えた自由な意見交換の場とし、新発想を生み出すきっかけとなることを期待します。

日時 2014年8月25日(月)16:00~19:00(15:30 受付開始)
会 場 筑波大学 総合研究棟B 0110室 茨城県つくば市天王台1-1-1
概 要 sumikawa■基調講演
「若者に期待する更なるイノベーション」
住川 雅晴先生

産業競争力懇談会(COCN)実行委員長
株式会社日立製作所 顧問グローバル競争時代に入って、日本の産業競争力を強化するためには戦略的な実用化研究開発が必要であり、その実現に向けて関心の高い企業関係者で「産業競争力懇談会」(COCN)が組織され、政策提言を含めて活動を続けている。改めて足元を見つめ直してみると、貧しさの中から立ち上がった日本の強いところ・良いところを忘れてはないか。理・工連携による原理・素材とモノづくりのグレードアップ、モノづくりとサービスの結合による豊かさへの貢献などへの機会が待っている。歩んできた道を振り返りながら次のイノベーションに向けての動きに期待したい。

■バンケット
17:30~19:00 筑波大学第二エリア食堂

参加費 無料(バンケット参加費1000円)
アクセス つくば駅から関東鉄道バス「筑波大学循環(右回り)」利用、「第一エリア前」下車。
お車でお越しの方は工学系駐車場をご利用ください。 会場・駐車場案内
交通費・宿泊費 自己負担
お申込みについて 募集を締め切りました。
お問い合わせ 筑波大学 TIA推進室 E-mail:tia-edu★un.tsukuba.ac.jp
※★部分を@に変えてご連絡ください。
主 催 TIA連携大学院サマー・オープン・フェスティバル実行委員会
カテゴリー: summer | TIA連携大学院共通シンポジウム はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

TIA連携大学院 サマー・オープン・フェスティバル実行委員会 TIA連携大学院WEBサイトへ © Tsukuba Innovation Arena Promotion Office, University of Tsukuba. All Rights Reserved.